ホーム > キャリアマップ

当社では、社員一人ひとり合わせたキャリアパスを大事にしています。
会社という仕組みを最大限に活用し、「なりたい自分」を目指してください。

キャリアアドバイザーの場合

主に二つのキャリアパスがあります。
キャリアアドバイザーの専門職として、スキルを高めていくスペシャリストのキャリアパス。
そして、キャリアアドバイザーとして一定の成果を出した後にプロジェクトや組織のマネジャメントを目指すマネジャーのキャリアパスに分かれます。

その他ポジション

キャリアアドバイザー以外の職種として、経営企画、新規事業開発、人事総務管理、マーケティング、SEO、コンテンツ制作などの就業機会があり、こちらもキャリアアドバイザー職と同様に、担当業務の専門職として、スキルを高め深堀りしていくスペシャリストのキャリアパスと、組織のマネジメントを目指すマネジャーのキャリアパスがあります。

スタッフプラスでは、個別面談の中で一人ひとりの“なりたい自分”にあったキャリアパスを設計していきます。